第31回介護福祉士国家試験を解いてみた 問題解説 午前5~6 地域共生社会とは

 

 

家族の機能は、生命維持機能、生活維持機能、パーソナリティ機能、ケア機能からなります。パーソンズは、さらにパーソナリティの機能をパーソナリティの形成機能とパーソナリティの安定化機能に分けました。

衣食住などの生活水準を維持しようとする機能は生活維持機能です。

個人の生存に関わる食欲や性欲の充足、安全を求める機能は生命維持機能です。

子育てにより子どもを社会化する機能は、パーソナリティの形成機能です。

家族だけが共有するくつろぎの機能は、パーソナリティの安定化機能です。

介護が必要な構成員を家族で支える機能は、ケア機能です。

よって答えは5になります。

 

 

 

 

地域共生社会とは、誰もが住み慣れた地域で、生きがいをもって暮らし、共に支え合う社会です。

よって答えは2になります。

 

 

続き
第31回介護福祉士国家試験を解いてみた 問題解説 午前7~8 育児・介護休業法とは

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。