第31回介護福祉士国家試験を解いてみた 問題解説 午前13~14 障害者総合支援法の改正内容は

    障害者総合支援法は、障害のある人たちが孤立せずに地域で暮らせるよう、いろんなサービスのしくみを定めた法律です。 2016年の改訂で「障害者の望む地域生活の支援」、「障害児のニーズに対するよりきめ細かな対応」、「質の高いサービスを持続的に利用できる環境整備」が盛り込まれました。 「障害者の望む地域生活の支援」のなかに、自立生活援助が創設されました。自立生活援助とは、施設入所支援や共同生活援助を利用していたものが、円滑に地域生活を送れるように行うサービスです。 よって、答えは2になります。         社会福祉士は、いわゆる「ソーシャルワーカー」と呼ばれる社会福祉専門職の国家資格です。 Continue Reading ->