「ももクロ」タグアーカイブ

ももクロ有安杏果さん48歳医師と結婚を前提に交際 転移性恋愛とは

こんにちは、ふくろうです。 今回は、ももクロのお話しです。ももクロの怪盗少女といえば、数年前には宴会芸の定番にもなりましたね。 2月6日、元ももいろクローバーZの有安杏果氏が自身のツイッターで、個人事務所を立ち上げたことや、医師の男性との交際を明かしました。 私は現在、一般男性の方と結婚を前提に交際をさせていただいています。この方は、医師としてこれまでも私の活動を親身にサポートをしていただいていた方であり、今後はアプリコットの代表としてお仕事の面でも支えていただくことになります としています。 ネット上では、25歳離れた歳の差のことや、医師患者間での恋愛では!?ということで、盛り上がっています。 年齢差に関しては、ほかの方に任せて、当サイトでは、医者患者間での恋愛ってどうなのだろうか、考えてみたいと思います。 まず周りをみてみて、医者と患者さんでつきあっていると聞いたことのある例がほとんどないです。 そもそも、病院には、病気の治療をしてもらいにきているのであって、病院で恋愛をするなんてのは変な話なのです。 ただ、その例外にあたるのが、精神科・心療内科になります。これらの科には、人に頼りたくて、なんとかしてもらいたくて受診しているケースがあります。 そういった場合には、医者・患者間で恋愛に発展する場合がありますが、恋愛は一人ではできないので、どちらかがノーと言えばうまくはいきません。双方の合意があったから、こういった交際に至ったのでしょう。 医学的には、患者さんから医療従事者への感情を転移といい、恋愛などの正の感情は陽性転移、怒りや失望といった感情は陰性転移といいます。また、逆に、医療従事者が患者さんにもつ感情を逆転移といいます。そのため、今回の恋愛では、転移性恋愛ではないかと心配されています。 医師側のモラルはどうしても問われてしまいますが、相手の先生もそれを覚悟の上でしょう。お二人の幸せをお祈りしたいと思います。   Continue Reading ->