逆流性食道炎

消化器内科

PPIを1日2回服用した場合の難治性逆流性食道炎に対する効果

photo by Michael (a.k.a. moik) McCullough 逆流性食道炎は食生活の変化や肥満、加齢などの要因により年々増加している疾患です。日常生活に支障をきたす場合があり、生活の質(QOL)の低下が問題となっ...
消化器内科

アメリカ消化器病学会がPPIの長期処方についてアドバイス

近年、食生活の変化にともない、胸やけ、おなかのムカつき、逆流症状が増え、 胃酸を抑える薬であるプロトンポンプ阻害薬(PPI:proton pump inhibitor)が長期に渡って使用されることが増えてきています。[show...
タイトルとURLをコピーしました