第109回看護師国家試験

公衆衛生

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後9 平成29年(2017年)の日本の人口推計で10年前より増加しているのはどれか

9 平成29年(2017年)の日本の人口推計で10年前より増加しているのはどれか。 総人口年少人口老年人口生産年齢人口 総人口は1億2670万6千人で、前年に比べ22万7千人の減少と7年連続で減少しています。 年少人口...
生化学

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後8 老年期にみられる身体的な変化はどれか

8 老年期にみられる身体的な変化はどれか。 血管抵抗の増大消化管の運動の亢進水晶体の弾性の増大メラトニン分泌量の増加 老年期には、血管抵抗は増大し、血圧は高くなりやすくなります。 老年期には、消化管の運動が低下し、消化...
看護

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後7 乳児期における呼吸の型はどれか

7 乳児期における呼吸の型はどれか。 肩呼吸胸式呼吸腹式呼吸胸腹式呼吸 大人は胸腹式呼吸ですが、乳幼児は腹式呼吸です。7~8歳ころから胸式呼吸が中心になり始めます。 よって答えは3になります。 続き ...
公衆衛生

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後6 エリクソン, E. H.の発達理論で青年期に生じる葛藤はどれか

6 エリクソン, E. H.の発達理論で青年期に生じる葛藤はどれか。 生殖性 対 停滞勤勉性 対 劣等感自主性 対 罪悪感同一性 対 同一性混乱 エリクソンは、アイデンティティの概念、心理社会的発達理論を提唱した精神分析家の...
公衆衛生

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後5 保健師助産師看護師法で規定されている看護師の義務はどれか

5 保健師助産師看護師法で規定されている看護師の義務はどれか。 研究をする。看護記録を保存する。看護師自身の健康の保持増進を図る。業務上知り得た人の秘密を漏らさない。 保健師助産師看護師法は、保健師・助産師及び看護師の資質を向...
公衆衛生

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後4 日本において国民皆保険制度となっているのはどれか

4 日本において国民皆保険制度となっているのはどれか。 医療保険介護保険雇用保険労災保険 現在の日本の医療保険制度は、すべての国民が何らかの公的医療保険に加入し、お互いの医療費を支え合う「国民皆保険制度」です。国民誰もが、保険...
呼吸器内科

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後3 じん肺に関係する物質はどれか

3 じん肺に関係する物質はどれか。 フロンアスベストダイオキシン類ホルムアルデヒド じん肺は、鉱物性のほこりを長期間にわたって吸い込み続けた結果、肺内に粉じんが沈着して起こる病気です。代表的なじん肺は、けい酸によるけ...
公衆衛生

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後2 2017年の国民健康・栄養調査で20歳以上の男性における喫煙習慣者の割合に最も近いのはどれか

2 平成29年(2017年)の国民健康・栄養調査で20歳以上の男性における喫煙習慣者の割合に最も近いのはどれか。 10%20%30%40% 2018年の国民健康・栄養調査によると習慣的に喫煙している者の割合は、17.8%であり...
公衆衛生

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後1 平成29年の日本における簡易生命表で女性の平均寿命に最も近いのはどれか

1 平成29年(2017年)の日本における簡易生命表で女性の平均寿命に最も近いのはどれか。 77年82年87年92年 2017年の平均寿命を見てみると、男性は81.09年で、前年に比べて0.11年延伸し、女性は87.26年で...
看護

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前118~120 脳梗塞の対応

Aさん(75歳、女性)は、脂質異常症と高血圧症で通院中で、定期受診のため、外来待合室で順番を待っていた。Aさんは、待合室の雑誌を取ろうと立ち上がり、歩こうとしたところ、右足が思うように動かず引きずって歩いた。外来看護師が声をかけると、Aさ...
看護

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前115~117 終末期の対応

Aさん(57歳、男性)は、妻(55歳)と長女(28歳)の3人暮らし。4年前に直腸癌と診断され、手術を受けてストーマを造設した。その後、Aさんは直腸癌を再発し、治療を行ったが効果がなく、腹部のがん疼痛を訴えたため、疼痛をコントロールする目的...
看護

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前112~114 自閉症スペクトラム障害の対応

Aさん男性、(26歳、会社員)は、高校時代に自閉症スペクトラム障害の診断を受け、外来通院をしながら仕事を続けていた。これまでの職場ではストレスが少なく、規則正しい生活ができていた。しかし、1か月前に新しい職場に異動になってから生活が不規則...
小児科

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前109~111 新生児の対応

在胎39週4日で、正常分娩で出生した児。出生体重3,000g、身長48.0cm。出生直後、児に付着していた羊水をふき取り、インファントラジアントウォーマーの下で観察を行った。体温37.5 ℃、呼吸数56/分、心拍数150/分、呼吸音は異常...
産婦人科

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前106~108 妊娠の対応

Aさん(28歳、初妊婦)は、夫(30歳、会社員)と2人暮らし。妊娠37週0日で妊婦健康診査のため来院した。身長160cm、体重62kg(非妊時体重54kg)。血圧122/74mmHg。Hb12.1g/dL、Ht36%。尿蛋白(-)、尿糖(...
代謝・内分泌内科

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前103~105 1型糖尿病の対応

A君(8歳、男児、小学3年生)は、父親(40歳、会社員)と母親(38歳、主婦)との3人暮らし。多飲と夜尿を主訴に小児科を受診した。尿糖4+のため、1型糖尿病の疑いで病院に紹介され、精密検査を目的に入院した。A君は身長123cm、体重27....
看護

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前100~102 血管性認知症の対応

Aさん(80歳、男性)は、(妻80歳)と2人暮らし。血管性認知症でパーキンソニズムがみられる。認知症高齢者の日常生活自立度判定基準ランクⅡb、要介護2。普段は妻がAさんの身の回りの世話をしているが、妻が入院したため短期入所療養介護のサービ...
消化器内科

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前97~99 急性胆嚢炎の対応

Aさん(81歳、男性)は、妻(73歳)と2人暮らし。自宅でのADLは自立し、認知機能に障害はない。Aさんは食欲不振と腹部不快感、微熱を主訴に受診したところ、急性胆嚢炎と診断され、その日のうちに入院した。Aさんのバイタルサインは、体温37....
看護

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前94~96 2型糖尿病の対応

Aさん(56歳、男性、会社員)は、デスクワークが多い仕事をしている。40歳時の会社の健康診断で2型糖尿病と診断され、紹介されたクリニックで血糖降下薬を処方されて内服を継続していた。50歳ころから視力の低下と持続性蛋白尿を指摘され、腎臓内科...
呼吸器内科

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前91~93 悪性胸膜中皮腫の対応

Aさん(60歳、男性、元建設業)は、妻(57歳) と2人暮らし。 2年前に悪性胸膜中皮腫と診断され、化学療法を受けたが効果がみられず、外来通院していた。2週前から、胸痛、息苦しさ、倦怠感が増強したため、症状コントロール目的で入院した。バイ...
国際保健

第109回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前90 世界保健機関〈WHO〉の主要な活動はどれか

90 世界保健機関〈WHO〉の主要な活動はどれか。2つ選べ。 児童労働の撲滅保健事業の技術的協力人類の飢餓からの解放感染症の撲滅事業の促進労働者の労働条件の改善 児童労働の撲滅は、特に国際労働機関(ILO)によって行われていま...
タイトルとURLをコピーしました