腹膜透析

スポンサーリンク
看護

第107回看護師国家試験午前50番 Aさん(70歳、女性)夫(72歳)と2人暮らし 慢性腎不全のため腹膜透析を行うことになった Aさんへの対応で最も適切なのはどれか

50 Aさん(70歳、女性)。夫(72歳)と2人暮らし。慢性腎不全のため腹膜透析を行うことになった。認知機能や身体機能の障害はない。腹膜透析について説明を受けた後、Aさんは「私のように高齢でも自分で腹膜透析をできるのか心配です。毎日続けら...
看護

第89回看護師国家試験午前の94番改題 腹膜透析(PD)で誤っているのはどれか

腹膜透析(PD)で誤っているのはどれか。 社会復帰が可能である。血管確保が必要である。家庭で実施可能である。無菌操作が必要である。 PDは、患者自身で行うことができるため、社会復帰が可能です。 PDでは血管確保は必要ない...
腎臓内科

これから腹膜透析が普及する? 腹膜透析と極細内視鏡

透析と聞くと、週3回1日4時間程度の治療時間が必要で大変困難な治療をイメージする方も多いのではないでしょうか。 実は、透析にも2種類あり、日本の透析の大部分をしめる血液透析以外に、腹膜透析という治療法があります。 今回は...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました