第89回看護師国家試験

看護

第89回看護師国家試験午前の83番 癌性疼痛で適切でないのはどれか

癌性疼痛で適切でないのはどれか。 不安は痛みを増強する。WHOの指針では麻薬性鎮痛薬が第一選択である。麻薬性鎮痛薬の副作用には便秘がある。痛みの程度はスケールを使って示す。 癌性疼痛の痛みは不安で増強します。 WHOの指...
感染症科

第89回看護師国家試験午前の91番 AIDS(後天性免疫不全症候群)患者への指導で適切なのはどれか

AIDS(後天性免疫不全症候群)患者への指導で適切なのはどれか。 a.服薬のコンプライアンスの向上が重要である。b.経口避妊薬を用いて避妊する。c.HIVは銭湯で感染する。d.日和見感染の一つにカリニ肺炎がある。  a,b a...
看護

第89回看護師国家試験午前の3番 正しいのはどれか

正しいのはどれか。 a.AB型とO型の親からはA型の子どもは生まれない。b.新鮮凍結血漿の輸血ではABO式血液型を合わせる必要はない。c.血小板輸血ではABO式血液型を合わせる。d.骨髄移植ではABO式血液型を合わせる必要はない。 ...
看護

第89回看護師国家試験午前の20番 移植臓器に対する拒絶反応において主体的な役割をするのはどれか

移植臓器に対する拒絶反応において主体的な役割をするのはどれか  IgE抗体 IgG抗体 Bリンパ球 Tリンパ球 IgE抗体は、即時型アレルギー反応に関与する抗体です。 IgG抗体とBリンパ球は液性免疫に関与します。 ...
看護

第89回看護師国家試験午前の94番 連続携行式腹膜灌流法(CAPD)で誤っているのはどれか

連続携行式腹膜灌流法(CAPD)で誤っているのはどれか。 社会復帰が可能である。血管確保が必要である。家庭で実施可能である。無菌操作が必要である。 CAPDは、患者自身で行うことができるため、社会復帰が可能である。 CA...
看護

第89回看護師国家試験午前の88番 肝硬変で腹水と脳症とがある患者に対して禁忌となるのはどれか

肝硬変で腹水と脳症とがある患者に対して禁忌となるのはどれか。 1.食塩の制限2.便通の調整3.高蛋白食の摂取4.利尿薬の内服   第108回看護師国家試験午後の93番「C型肝炎のAさんへの食事指導で適切なのはどれか」の類題にあたりますね。...
看護

第89回看護師国家試験午前の16番 ワクチンが有効なウイルス肝炎はどれか

ワクチンが有効なウイルス肝炎はどれか。2つ選べ。 1.A型肝炎2.B型肝炎3.C型肝炎4.E型肝炎 A型肝炎、B型肝炎のワクチンは開発されています。 C型肝炎のワクチンは開発されていません。 中国では、E型肝炎ウイルスの感染を予防するワク...
看護

第89回看護師国家試験午前の13番 排便の努責時で正しいのはどれか

排便時の努責で正しいのはどれか。 1.内肛門括約筋は弛緩する。2.外肛門括約筋は収縮する。3.直腸平滑筋は弛緩する。4.腹腔内圧は安静時より低下する。 第108回看護師国家試験午前の83番「 排便反射の反射弓を構成するのはどれ...
生化学

第89回看護師国家試験午前の10番 糖質の消化・吸収で正しいのはどれか

糖質の消化・吸収で正しいのはどれか。 1.消化・吸収には胆汁が必要である。2.消化酵素はアミラーゼである。3.吸収にはCa2+が必要である。4.二糖類は空腸で吸収される。 第108回看護師国家試験午前の12番「胆汁の作用はどれ...
生化学

第89回看護師国家試験午前の19番 浮腫とその発生機序との組合せで誤っているのはどれか

浮腫とその発生機序との組合せで誤っているのはどれか。 1.火傷による浮腫ーーーーーーー血管壁透過性の亢進2.乳癌術後の患側肢の浮腫ーーーリンパ管の閉塞3.心不全による浮腫ーーーーーー毛細血管内圧の上昇4.ネフローゼ症候群による浮腫ー...
タイトルとURLをコピーしました