注目されている医療用大麻の「ティルレイ社」 ティルレイ社と医療用大麻とは

10月17日にカナダで娯楽用大麻が全面解禁というニュースが世界中を駆け巡り、ニュースなどで見た方も多いのではないでしょうか。 国レベルの解禁はウルグアイについで2ヶ国目です。カナダでは1ヶ月の購入できる数量が決まっていて、未成年の販売は禁止されています。 娯楽用大麻は、アメリカでは国としては禁止されていますが一部の州で合法化されています。おおやけには解禁はしていませんが事実上一部認めている国もいくつかあります。 カナダでは、娯楽用大麻を解禁する以前から医療用大麻は認められていました。カナダの医療用大麻というとカナダの「ティルレイ社」が有名です。 「ティルレイ社」が注目浴びたのは、2018年7月にナスダックに医療用大麻の企業にとしてはじめてアメリカで資金調達が認められて新規株式公開を行ったことです。「ティルレイ社」とはどのような会社なのでしょうか。 ※アメリカで資金調達するメリットは、米国証券取引委員会の厳しい審査を受ける必要があることから、上場を認められたことで信頼性が高まります。ほかにも医療用大麻関連株はありますが、株取引がスムーズに行えるのはティルレイ社だけです。 現在、ティルレイ社は医療用大麻を認めている10ヶ国において医療用大麻を販売しています。インターナショナルな展開しているティルレイ社はどのような会社なのでしょうか。 [医療用大麻のティルレイ社とは] ティルレイ社は2016年設立、アメリカのデラウエア州で登記されている会社です。本社はカナダのブリティッシュ・コロンビア州のナナイモにあります。 現在、オフィスはナナイモ以外にシアトル、トロント、ベルリン、シドニーにあります。栽培施設はブリティッシュ・コロンビア、オンタリオ、ポルトガルで操業しています。 ティルレイ社は、カナダ保健省からいち早く医療用大麻の製造と販売を許可され、成長が続く医療用大麻市場において安定したポジションを維持しているといわれています。 北アメリカにある会社の中で、初めて南アフリカ、オーストラリア、ヨーロッパへの輸出を許可され、ポルトガルでは栽培製造販売の許可もされています。 カナダ、アルゼンチン、オーストラリア、チリ、クロアチア、キプロス、チェコ、ニュージーランド、南アフリカ、ドイツなどへ医療大麻の供給をおこなっています。 このように、ティルレイ社はいち早く医療用大麻市場の参入を成功させた会社だといえるでしょう。 ティルレイ社の資産状況、売上、株価の推移について ◇資産総額 2018年の3月末時点で、資産総額は1.06億ドル(約39%が現金と短期投資、約50%が工場や製造機器)。負債総額は6400万ドル(約50%が株主から借り入れ)。 銀行などから長期借り入れはないとしています。今回、新規株式公開して調達した中から3700万ドルを返済の準備金に充てる予定とのことです。 ◇売上状況 売上は2016年に1260万ドルから2017年には約62%アップの2050万ドル、売上総利益は2016年に260万ドルから2017年には1130万ドルで約326%アップ、純利益は2016年、2017年ともに約780万ドルの赤字になっています。赤字の原因は新規開拓マーケット開発のためのセールス費用や人件費になっています。 ◇株価 新規株式公開時に、1株17ドルで9,000,000株を売り出し約$1.53億ドルを調達しています。株価公開直後から医療用大麻の実績やカナダでの娯楽用大麻公開への期待から順調に上昇していきました。 ドイツへの輸出が承認されたニュースがでたころに200ドル以上までに急騰、その後、反発して100ドル程度まで下落。オーストラリアとの取引などで、急騰した時とまでいきませんが約160ドルまで盛り返しました。 その後は安定気味に150ドル前後を推移していましたが、10月20日過ぎから徐々に下落傾向で10月25日時点の株価は109.29ドル、時価総額約1兆ドルとなっています。10月20日過ぎから多くの大麻関連企業について下落傾向になっています。 ※当記事は10月25日時点におけるティルレイ社についての紹介記事です。会社の将来性や株価などについて保証するものではありません。 ティルレイ社は医療用大麻を主力事業として手掛けていますが、娯楽用大麻においてリーディングカンパニーになることも目指しています。いくつかのブランドも立ち上げています。 大麻市場については、国連の試算では世界の大麻市場は16.7兆円(非合法も含め)、使用者数は1億8千万人になると予想しています。 大麻市場は伸びを見せるとともに競争の激化などが予想されています。ティルレイ社がどのように乗り切っていくかが課題になってくるといわれています。 今後は、大麻のブランド化やほかの飲食業界との連携などマーケティングが進んでいくといわれています。飲料についてはいくつかの飲料メーカーが興味を示しているといわれています。 ティルレイ社が大麻ビジネスを大きく展開していることからも、今後も、医療用大麻を中心に市場が活発に動いていくと考えられています。娯楽用大麻については、ウルグアイやカナダに続く国が出てくるかは不透明です。 WHOは2018年に、「娯楽用大麻について、常習性ある薬物は何であれ健康にはよくない。WHOが合法化に踏み切った国に続くよう各国を奨励することはない」との見解を出しています。 ティルレイ社が展開している医療用大麻とはどのようなものなのでしょうか。日本でも、数年前に医療用大麻に関連して元女優の方が話題になりましよね。 [医療用大麻ってなに] -薬として大麻が持ち入れたのははるか古来からです- 大麻ってテレビなどでよく聞きますよね。大麻(cannabis:カンビナス)はマリファナのことです。大麻は、「乾燥、樹脂、液体化」したものを娯楽のための嗜好品や医療大麻として医薬品として用いられます。 大麻が薬として用いられるのは、大麻に含まれる61種類のカンナビノイド(CB)といわれる大麻特有の成分にさまざまな薬理作用があるからです。 ※カンビノイドには、大麻から採取される天然カンビノイドと人工的に作った合成カンビノイドあります。本来は医療用として用いられるべきものですが、ニュースで話題になる危険ドラッグ(脱法ハーブ)は合成カンビノイドのことです。 歴史を紐解くと、古来より大麻は薬として用いられています。紀元前2700年前から用いられていたという記録があります。さまざまな地域で幅広く用いられてきました。 大麻は薬として用いる以外にも嗜好品としても盛んに用いられていました。大麻の乱用が社会問題になったことで20世紀初頭から規制されはじめ、1961年の「麻薬に関する単一条約」によって国際的に大麻が非合法となります。 近年になって、大麻に関する研究が進むにつれて医療として大麻を用いることが有効であるのはないかと見直されようになってきています。 現在では、アメリカでは首都ワシントンDCと29州、カナダ、オランダ、イスラエル、スペイン、ベルギー、イギリス、ドイツ、オーストラリア、コロンビア、ジャマイカ、韓国などで医療用として用いられています。国によって全面解禁から特定の疾患に限って用いるなど対応の仕方はさまざまです。 ※アメリカは、国の立場として品医薬品局(FDA)と麻薬取締局(DEA)は医療価値がないとしているために州法の範囲でのみ認められています。 なお、大麻については有用性や有害性の側面から数多くの研究論文が発表されています。大麻に薬理作用があることは確認されていますが有害性があることも確認されています。 -医療用大麻の効能はさまざまです- 医療用大麻の効能については、おもに「鎮痛作用、沈静作用、不眠改善」ですが、「食欲増進、眼圧緩和、嘔吐抑制、抗うつ作用、抗けいれん作用」などさまざな薬理作用があげられます。 医療用大麻が薬としてどのような病気に用いられるかは医療用大麻の使用を認めている国によって異なります。多発性硬化症などの難病、脊髄疾患、がん、エイズ、難治性てんかんの治療や疼痛管理に比較的多く用いられています。 大麻が薬用として用いられるのは、既存の治療薬では効果がないもしくは副作用が強い患者さんへの代替医療として期待できる、有効な治療薬がない疾患への効果が期待できることなどにあります。 [医療用大麻は今後どうなるの] 日本では、娯楽用大麻はもちろんのこと医療用大麻も含めて栽培、輸入、所持などは大麻取締法によって禁止されています。研究目的でも許されていません。 医療用大麻についてWHOは従来まで「大麻は有害であり医療的な効果の根拠は疑問である」としていましたが、2016年に医療大麻の使用実態などが正式な審査を受けていないことを認めて再審査の準備を開始しています。 WHOの同年の報告書では大麻常用に対しての有害性を一部認めつつも、「がん、AIDS、緑内障、抗うつ薬、抗けいれん剤、疼痛管理」などで治療効果が実証されているとして、さらなる研究の必要性があるとしています。 大麻については医学界においても是非が二分されているのが現状です。今後、医療用大麻については見解が変わってくるかもしれませんよね。今後の動きを見守っていきたいところですね。   Continue Reading ->

爪が黄色くなったけどなぜ? 爪が黄色くなる原因と「黄色爪症候群」とは

爪は健康のバロメーターといわれていますよね。健康な爪の色はピンク色です。爪の色が気になったことはないでしょうか。 いろいろな原因によって爪の色が「白、黒、赤黒、赤、緑、黄色」などになる場合があります。 そのなかでも、爪が黄色くなることが特徴的な「黄色爪症候群(おうしょくそうしょうこうぐん)-yellow nail syndrom:YNS」という病気があります。 爪が黄色くなるからといっても、黄色爪症候群だけではなくさまざまな原因が考えられます。どのような原因で爪が黄色くなるのかみていきましょう。 [爪が黄色くなる原因は] -ネイル、タバコなど外的要因- マニキュアやジェルネイルなどを長く使っていると色素が爪に残ってしまい爪が黄色くなることがあります。 とくに古いマニュキュアは注意が必要です。除光液の使いすぎでも黄色くなることがあります。ネイルは場合によっては爪が緑色なることがあります。 タバコのヤニで爪が黄色くなることもあります。タバコを吸うときに使う人差し指や中指の爪が黄色くなります。加齢や紫外線の影響でも爪が黄色くなる場合があります。 -くすりの副作用- リウマチなどの治療薬である「ブシラミン、ペニシラミン、金製剤」、抗生物質であるテトラサイクリン、ビタミンD3が黄色爪症候群との関連が指摘されています。 後述する黄色爪症候群の症状がみられる場合には、薬剤の使用中止や減量などを考慮する必要があります。 -皮膚の病気- 乾癬、真菌感染症、爪甲剥離症、掌蹠膿疱症、円形脱毛症で爪が黄色くなる場合があります。爪白癬(爪水虫)では爪が白色から黄色になります。これらの病気の治療行うことが必要です。 -全身性の病気- 黄色爪症候群、糖尿病、心不全、高ビリルビン血症、アミロイドーシス、シェーグレン症候群、エイズなどが原因で爪が黄色くなることがあります。爪が黄色くなることと病気との関連が疑われる場合には病気の治療が行われます。 黄色爪症候群は、明らかな原因となる疾患があって爪が黄色くなるものではなく、病気として爪自体が黄色くなる疾患です。 [黄色爪症候群はどんな病気なの] 黄色爪症候群には3つの特徴があります。3つの特徴がすべてあらわれる患者さんは50%未満だといわれています。2つの特徴があらわれると黄色爪症候群を疑います。また、すべての特徴が同時期に現れるとは限りません。 -黄色爪症候群の症状- 黄色い爪 もっとも特徴的な症状です。すべての爪全体が黄色くなって爪の半月が不明瞭になっていきます。後爪郭(こうそうかく)といわれる爪の根元を覆って固定している皮膚に炎症が起きます。 炎症によって後爪郭が後退することで爪が肥厚して爪の成長速度が非常に遅くなります。正常な爪は週に1ミリ程度伸びますが、黄色爪症候群では週に0.2ミリ以下しか伸びません。爪甲剥離症を合併することもみられます。 90%以上の患者さんにみられる症状ですが、爪が黄色くならない場合も知られています。 体のむくみ おもに下肢や顔面などにむくみがあらわれます。手や足などのリンパ管が何らかの原因で詰まる「リンパ管浮腫」といわれる状態です。約80%の患者さんにみられます。 呼吸器の病変 約60%の患者さんに片側や両側の肺に水がたまる「胸水貯留」がみられます。胸水貯留が起きると胸痛や息苦しさなどがあらわれますが、気がつかない場合も少なくといわれています。 「気管支拡張症、肺炎、慢性副鼻腔炎」などの呼吸器疾患を併発していることがあります。胸水貯留以外に腹腔内や心膜内に水がたまる場合があります。 爪が黄色くなることのみ先行して出現してから、あとからリンパ管浮腫や呼吸器の病変があらわれ場合もあります。 -黄色爪症候群の原因- 黄色爪症候群の原因ははっきりとわかっていません。 先天的にリンパの流れに障害があって、感染などが原因でリンパ液の量が増加した時にリンパ液の流れの障害が助長され、リンパ管浮腫や胸水が現れると考えられています。非常にまれな例としては寄生虫感染を原因としたものも報告されています。 好発年齢は60歳以降で、男女比の差はほとんどありませんが女性にやや多いといわれています。まれに先天性のものとして生まれた時から黄色爪症候群がおきることがあります。糖尿病や内臓がんなどを併発する場合もあります。 -黄色爪症候群の治療- 爪が黄色くなる症状についてはさまざま原因があります。考えられる原因があればその治療をおこないます。 黄色爪症候群の治療については確立された治療方法はありません。ビタミンEを含んだ薬の内服、副腎皮質ホルモン(ステロイド剤)の局所注射、抗生剤クラリスロマイシンの内服などの対処療法になります。 胸水貯留については胸腔穿刺で吸引しますが、難治性で繰り返す場合には胸腔シャント術がおこなわれる場合があります。 黄色爪症候群は症状の進行は非常にゆるやかですが、症状が10年から20年と持続することが多く根気強い治療が必要になります。 とくに、肺や気管支にほかの疾患があると完治がむずかしいといわれています。自然寛解する場合があることも知られています。 思い当たることがなくて爪に変色や変形などがある場合には思わぬ病気が隠れているかもしれません。気になることがあればお医者さんを受診してくださいね。   Continue Reading ->

「ハグすること」にはすばらしい隠された効果が ハグの効果の秘密ってなに

  「ハグ」についてどう思いますか? 外国ではハグは慣習化されています。あいさつ代わり、親愛の気持ちを表す、喜びを表現する、悲しみをいやすなど日常の中に溶け込んでいます。 日本にはハグという慣習はありません。日本が育んできた文化の中ではなかなか受け入れがたいことかもしれません。 たとえば、日本独特のものとして「お辞儀」というものがあります。このお辞儀をするという行為は日本人らしさをあらわしていますよね。 慣習ではないといっても、好きな人や自分のこどもとハグをしたことはありませんか。ハグをした時もしくはされた時になんともいえないような感じを味わったことはないでしょうか。 「しあわせな感じ、安心感、いとしさ、落ち着く」といったような感じはありませんでしたか。 欧米などの研究ではハグについて、わたしたちのからだにさまざまな良い効果があることが報告されています。 ―ハグをすると脳内では― ハグをすることで、脳内のメカニズムが働き神経伝達物質やホルモンなどが放出され、副交感神経が刺激されて心身ともにリラックスした状態になります。どのようなものが放出されるかみてみましょう。 βエンドルフィン 脳内麻薬とも呼ばれる神経伝達物質で鎮静効果や鎮痛効果があります。気分が高揚する、幸福感が得られる、安心感を引き起こすという作用もあります。免疫力を上げることも知られています。 オキシトシン 愛情ホルモンいわれています。幸せな気分になる、「不安、恐怖心、ストレス」の軽減、相手に対する信頼関係の気持ちが増す、新陳代謝を活発にする、血圧の上昇が抑えるなどの効果が知られています。 食欲を抑制する効果や不安なときに放出されるストレスホルモン「コルチゾール」を抑制することも知られています。 βエンドルフィンやオキシトシン以外にも、睡眠や生体リズムに関連していて精神安定作用がある「セロトニン」、心地よい感情や意欲を向上させることなどに関与する「ドーパミン」も分泌されることが知られています。 ―ハグにはいろいろな効果があります― わたしたちのからだにプラスになるようなものが放出されますよね。ハグをすることで具体的にどのような効果があるのでしょうか。 ◇幸せな気分になれる◇ ハグをすることでオキシトシンやβエンドルフィンが分泌されることで幸せな気持ちになりやすくなります。パートナーとのハグは、相手への信頼感や親愛感情が増すことにもつながります。 母親の場合には、子どもを抱くことでもオキシトシンの分泌が促されることが報告されています。 ◇ストレスが緩和される◇ ハグをすることでβエンドルフィンが放出されてストレスが軽減されます。30秒のハグで1日のストレスのうちの約1/3が解消されるともいわれています。 物理的なストレスを受けた女性がパートナーとハグすることでストレスに関連する脳活動が低下することなど報告されています。 ◇不安を和らげる◇ 親しい人物とのハグは、オキシトシンの作用で不安と孤独感を緩和することが報告されています。不安な気持ちに襲われたり、なんとなく落ち着かない気分になったときに、ハグをするだけで気分が落ち着いてきます。 ◇不眠の解消になる◇ ハグをすることでオキシトシンの効果で幸福感や安心感を得ることができ、不安な気持ちも和らげることから不眠を解消する効果があります。 子どもやパートナーと寝る前のハグをすると効果が期待できます。一緒に触れ合いながれ眠りにつくのも効果的です。 ◇高血圧や心臓病のリスクを下げる◇ パートナーと毎日ハグする女性とそうではない女性を調査したところ、毎日ハグする女性は血圧が下がり、心臓病のリスクも軽減されると報告されています。 ハグをすることで血圧が下がり心拍数の遅くなることから、高血圧や心臓病のリスクを下げる効果が期待されます。 ◇からだの抵抗力がアップする◇ ハグをすると、副交感神経が刺激されることでドーパミンやセロトニンが増えて免疫力アップにつながります。 アメリカの研究では、日常的にハグをする相手に恵まれている人は病気にかかる可能性が低く、仮にかかってしまっても回復の早いことが報告されています。 ◇痛みを和らげる◇ ハグはβエンドルフィンの効果で痛みを和らげる効果があることも知られています。モルヒネの約6.5倍の鎮痛効果も持っているといわれます。スキンシップ(スキンタッチ)でも同様の効果がみられます。 全身の骨格筋に激しい痛みやこわばりが生じる「線維筋痛症」の患者さんに、スキンシップなどをおこなって痛みが軽減されたという報告などいくつか研究結果から確認されています。 ◇ダイエットに効果がある◇ 日本の研究でオキシトシンに食欲を抑制する作用があることわかっています。オキシトシンが摂食を抑制して肥満や過食に対して効果的であるといわれています。 ◇コミュニケーションを助ける◇ 言葉を介してとられるコミュニケーションよりも、親しい仲であればハグによって相手へ信頼感を伝える、自分一人でないと感じる、幸せや元気を分かち合えるという効果があります。 ◇乳幼児の成長の手助けをする◇ 乳幼児とのスキンシップは、子どもに安心感を抱かせます。子供の呼吸を落ち着かせる、痛みの緩和する、脳の成長するのを助ける、病気へのリスクも少なくなる、問題行動が減ることが報告されています。また、学習能力が上がることも報告されています。 これら以外にもアンチエイジング効果、美肌効果などがあるといわれています。さまざまなプラスの効果がありますね。しかし、ハグについては注意することがあります。 ―ハグはストレスになることがあります― ◇ストレスになるハグ◇ たとえば、きらいな人とハグすることできますか。欧米の報告でもストレスになることが報告されています。ストレスを感じるとβエンドルフィンやオキシトシンは放出されずに交感神経が優位になります。 相手が嫌がっているのにハグするのも相手にストレスを与えるだけです。嫌いな人にハグされたい人はいません。ハラスメント行為にもなりかねません。ハグの慣習のあるアメリカでもしばしば問題になることがあります。 ◇ペットとのハグ◇ ペットとのハグも注意する必要があります。ペットと信頼関係が築けていない場合や執拗なハグは、ハグするあなたは良い感情を頂くかもしれませんがペットがストレスを感じます。 ペットとのハグは、信頼関係が築けていて椅子などに座ってからだ全体を包むようにハグしてあげてくださいね。 アメリカの研究では、犬の80%以上がハグにストレスを感じているという報告もあります。犬はハグされても、人がハグして得られるものとイコールではありません。 ―ハグをするときには相手のことやTPOを考えて― ハグするという慣習は日本にはありません。保守的であるという人やハグは日本でも広がっているという人もいます。 しかし、年齢にかかわらずにハグについて否定的である方が多いのも事実です。ハグの慣習のある国でもハグをすべての人がするというわけではありません。 SNSなどの書込みをみてみると、 「誰とでもハグできます」、「同性ならできます」、「うれしいなどのきかっけのあるハグならば」、「ハグの慣習のある国の人となら」、「親族や親しい友人なら」、「夫の子どもだけなら」、「好きと思う人なら」、「ハグをされるのは嫌いです」、「人にさわられることに嫌悪感が」、「ハグという言葉自体が嫌いです」、「相手の臭いが不快です」 などさまざまな考え方もあることも知っておく必要があるでしょう。 ハグが健康にいいからといっても、誰とでもハグというわけにはいきませんよね。恋人、夫婦、親子もしくは心から信頼で来る友人ならばハグはしやすいでしょう。生活の中で自然にできるハグが一番いいですよね。 ハグをする場合には相手の事やTPOを考えてくださいね。ただし、乳幼児期のお子さんがいる場合にはなるべくハグをしてあげてくだい。 ―ハグする相手がいない、ハグがどうしても無理なら― ハグしたいけど相手がいないという人は、抱き枕やぬいぐるみでも同じような効果があるとことがわかっています。 自分がいとおしいと思うものを抱きしめることでβエンドルフィンやオキシトシンは分泌されます。 ハグはどうしても無理だという人は、ハグと同じような効果がある方法があります。それは「なんでもいいので好きなことに夢中になる」ということです。 好きな趣味、好きなアイドルなど夢中になれるものならなんでもかまいません。気の合う友人と夢中になっておしゃべりすることでもいいといわれています。 夢中になることでも。ドーパミンやオキシトシンが分泌されて「幸福感に満たされる、集中力や記憶力が高まる、アンチエイジング効果がある、免疫力や生命力アップする」ということがわかっています。 どのような形にしても無理のない方法でおこなってみるのがいいでしょう。無理をしてやろうとするとストレスにつながります。ご自身もしくは相手がホッとすると感じる方法を見つけてくださいね。   Continue Reading ->

PTSDのフラッシュバッグに効果があるといわれる神田橋処方 神田橋処方の効果とは

PTSDのフラッシュバックに対して有効といわれる漢方薬の組み合わせた神田橋処方。SNS上などでも、実際に効果があったという声が聞かれます。 フラッシュバックと悪夢がひどく死んだ方がマシと過呼吸を起こす時期があってどん底の日々でした。神田橋処方になってから、日々良くなっていくのが分かりました。今では漢方のみで西洋薬は断薬しています。 わたしは現在の精神科医に変わってから、神田橋処方と言われる漢方薬2種のみに変更になりました。それからは体調がよくなりました。 服用し続けて気づいたことは過去の不快な記憶を思い出しにくくなりました。思い出してもそれにとらわれている時間が短くなりました。 神田橋処方の漢方薬は、精神科医である神田橋條治医師が考案したものです。 [神田橋医師ってどのようなお医者さんなの] 神田橋医師は、九州大学精神神経科で長年にわたって精神分析療法を専攻。外国留学を経て西欧で発達した精神療法を日本人ならではの感性で咀嚼して実践。 現在は鹿児島県伊敷病院非常勤医師、雑談精神療法を目指しているとしています。 神田橋條治先生は、精神科医で知らない人はいないというくらいに有名な先生。すごすぎて真似できない、真似をしたらヤケドをするともいわれています。 神田橋医師は、薬を処方するときに患者さん全体の気をみて気を打ち消す薬を処方、気を打ち消せるかどうかをみると述べています。このことを「患者さんの邪気」がみえると表現しています。 独特な診察スタイルとして知られていますが、神田橋医師は「緻密な観察眼、精巧な理論、長年の実践に裏打ちされた経験」を持っているといわれています。これらに基づいたものだといえるのではないでしょうか。 直接鹿児島に行って神田橋処方を受けました。小児科3ヶ所、精神科4ヶ所、EMDRも試みてどうにもならなかった症状が一週ごとによくなっていく様子をみていてあぜんとしました。 他院で入院中に心中を吐露したら深く同情してくださった心理士さんが「鹿児島市の伊敷病院の神田橋先生が評判ですよ」と。信じて行ってみたら、大正解でした。 [PTSDのフラッシュバッグのとらえ方] 一般的にPTSDとういうと、アメリカ精神医学会の診断基準であるDSMなどの診断基準が用いられますが、神田橋医師はDSMの定めるPTSD以上の広い範囲でPTSDをとらえています。 ―DSMのPTSDの定義― DSMの定義するPTSDは、「自然災害、犯罪、事故、虐待、いじめ、ハラスメント」などに自分が巻き込まれたもしくは他人が巻き込まれたのを目撃したことなどが心的外傷(トラウマ)となって、トラウマに長期間にわたってとらわれてしまうことです。 フラッシュバックが起きる、トラウマに関連したものを避ける、なにに対しても否定的状態になる、抑うつ状態になる、攻撃的になる、混乱してしまうなどさまざまな症状に悩まされます。 そのなかでもフラッシュバッグはPTSDの典型的な症状です。突然、過去に起こった記憶が無意識に思い出されて現実に起こっているかのようにさまざまな感覚が呼び起されたり、夢でみたりします。 トラウマ体験時と同じような激しい恐怖や動揺を感じ、冷や汗や過呼吸など症状を引き起こします。PTSDに苦しんでいる多くの患者さんがいらっしゃいます。 ―神田橋医師が考えるPTSD― 神田橋医師は考えるPTSDは、「ある心理的な外傷体験の記憶やその記憶の再生に関連して起こってくる不安状態が現時点の精神活動に対して阻害的に働くこと」であると述べています。 統合神経失調症、双極性障害、発達障害、自閉症などのさまざまな精神的疾患の患者さんにもありえると考えています。つまり、DSMが定義するPTSDを含めた広い範囲でとらえています。 フラッシュバッグの判断として、「思い出したくもない記憶や昔の気分が、突然吹き出してくることがありますか」もしくは「ちょっとしたきっかけで昔の嫌な記憶が沸き起こってくることはありますか」ということから確認します。 広い範囲でみたフラッシュバッグの症状を改善する効果が高いといわれているのが神田橋処方の漢方薬です。 [神田橋処方は2種類の漢方薬を用います] 神田薬処方の漢方薬は、「四物湯(シモツトウ)」と「桂枝加芍薬湯(ケイシカシャクヤクトウ)」を1回1から2包ずつ、1日1回から2回、症状がひどい場合には1日3回服用します。早い人で1週間程度、1ヶ月から2ヶ月で症状は相当軽くなるといわれています。 ※漢方薬については文末を参照してください。 四物湯の薬効は「貧血、生理不順、生理痛、冷え性、更年期障害」など、桂枝加芍薬湯の薬効は「腹部膨満感、ストレスや緊張による腹痛や下痢」などです。一見するとフラッシュバッグに関係なさそうですよね。 詳しい薬理作用は解明されていませんが、PTSDの患者さんの交感神経は亢進していて自律神経が乱れた状態にあります。 四物湯は自律神経のバランスを整えて鎮静を促す作用もあり、桂枝加芍薬湯は消化器系への効果から腸でのセロトニン代謝に影響から精神面に効果があるからだと考えられています。 ※セロトニンは、脳内で「生体リズム、睡眠、体温調節などの生理機能」や「気分障害、統合失調症、薬物依存」などにも関与しています。ドーパミンやノルアドレナリンなどの感情的な情報をコントロールして精神を安定させる働きがあります。 2つの漢方薬の組み合わせは、患者さんの体質や状態によって変更します。 ◇からだがもともと虚弱な体質の方 四物湯→十全大補湯(ジュウゼンタイホトウ) ◇桂枝加芍薬湯が体質的に合わない方 桂枝加芍薬湯→小健中湯(ショウケンチュウトウ) ◇患者さんが常にいらいらして神経質、対人恐怖症がある、悪夢が多い場合 桂枝加芍薬湯→桂枝加竜骨牡蛎湯(ケイシカリュウコツボレイトウ) 桂皮加芍薬湯と四物湯は、胃の不快感で困っているのにこれ以上悪化させるわけに行きません。 四物湯に含まれている「地黄(ジオウ)」が胃を荒らす場合があります。このような場合には四物湯を減量するか十全大補湯が使用されます。 アスペルガー症候群とADHDです。フラッシュバックに苦しんでいます。神田橋先生の本を読んで漢方薬の四物湯と桂枝加芍薬湯を、6カ月試しましたが効果なしです。どうすればいいのでしょう。 フラッシュバックが起きるとつらいですよね。悩んでいる方は多いと思います。四物湯も桂枝加芍薬湯も市販のものを入手することができます。 しかし、漢方薬は薬です。副作用もあります。とくに、漢方薬は患者さんの体質や生活習慣によって処方は異なってきます。 神田橋処方以外にも、「柴胡加竜骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)」や「大柴胡湯(ダイサイコトウ)」でフラッシュバックが軽くなるという報告もあります。 このようなことはお医者さんでないと判断できませんよね。お医者さんの管理下で服用するのがいいでしょう。 どこの病院でも神田橋処方をしてもらえるとは限りませんが、一度、相談してみてはいかがでしょうか。   <漢方薬ミニ解説> ●四物湯(シモツトウ) 成分 トウキ、シャクヤク、センキュウ、ジオウ 効能 貧血、血行不良、生理不順、生理痛、更年期障害、冷え性、唇や皮膚の乾燥やシミ、湿疹などの皮膚疾患 向いている人 体力のなく冷えがある人 ●桂枝加芍薬湯(ケイシカシャクヤクトウ) 成分 シャクヤク、ケイヒ、タイソウ、カンゾウ、ショウキョウ 効能 ふだんから胃腸が弱い人の下痢や便秘。過敏性腸症候群の下痢や便秘(とくに下痢型に有効)。腹部膨満感、ひんぱんに便意をもよおすのに少ししか便が出ないしぶり腹 向いている人 比較的強弱で消化器の働きが低下している人 ●十全大補湯(ジュウゼンタイホトウ) 成分 オウギ、ケイヒ、ジオウ、シャクヤク、ソウジュツ、センキュウ、トウキ、ニンジン、ブクリョウ、カンゾウ 効能 倦怠感、貧血、皮膚の乾燥、食欲不振、寝汗、手足の冷え。病後や手術後の体力低下、産後の衰弱 向いている人 全身が弱っている、顔色が青白い人 ●小健中湯(ショウケンチュウトウ) 成分 ケイヒ、シャクヤク、ショウキョウ、タイソウ、カンゾウ、コウイ 効能 小児虚弱体質、疲労倦怠、慢性胃腸炎、腹痛、神経質、小児夜尿症、夜泣き 向いている人 体力がなく、冷えがみられる人 ●桂枝加竜骨牡蠣湯(ケイシカリュウコツボレイトウ) 成分 ケイヒ、リュウコツ、ボレイ、シャクヤク、ショウキョウ、タイソウ、カンゾウ 効能 イライラや精神不安が強いストレス性障害、疲労感の強いうつ病や不安障害、不眠症、夜尿症、眼精疲労、脱毛症、ED 向いている人 やせ気味で体力が衰えている、顔色が悪く心身が繊細、体質が虚弱な人 ●柴胡加竜骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ) 成分 サイコ、ハンゲ、ケイヒ、ブクリョウ、オウゴン、タイソウ、ニンジン、ボレイ、リュウコツ、ショウキョウ 効能 不安やイライラが強い軽症うつ病や不安障害、気がたってしまい眠れない不眠症、自律神経失調症、多汗症、更年期障害、夜泣き、高血圧に伴う不安・動悸・不眠 向いている人 体力中等度以上、お腹が弱くない、精神不安がある、動悸、不眠、便秘などの症状がみられる人 ●大柴胡湯(ダイサイコトウ) 成分 サイコ、ハンゲ、オウゴン、シャクヤク、タイソウ、キジツ、ショウキョウ、ダイオウ 効能 ストレスが原因の不安や不眠などの精神不安、体力や食欲があって食べ過ぎによる便秘や肥満、胃炎、 向いている人 体力が充実してがっちりとした体型で高血圧や肥満症の人     Continue Reading ->

突然、指に強い痛みと内出血が!? 意外に知られていないアッヘンバッハ症候群とは

ぶつけたりしたわけでもないのに指に「ズキッ」とするような強い痛みを感じて、気付いたら指に血腫ができていたり、内出血をおこして紫色になっていたとことはありませんか。 それは、「アッヘンバッハ症候(Achenbach's Syndrome)」かもしれません。 アッヘンバッハ症候群は、1955年にドイツのアッヘンバッハによって最初に報告された症候群です。日本で報告されるようになったのは2000年以降からです。 -アッヘンバッハ症候群は指の痛みと紫斑が特徴- おもに、40代から50代以降の女性に多く見られます。指をぶつけたり、突き指したわけではないのに、急に指にズキッとするような強い痛みやしびれなどを感じて小さな血種を生じます。徐々に周囲に広がって紫斑になっていきます。 好発部位は人差し指や中指で、指を曲げた時に指先から2番目と3番目の部分に起こることが多くみられます。指以外には手のひら、まれに足の裏やかかとにできることもあります。 痛みは最初だけということが多く、紫色になった部分を押しても軽い痛みを感じる程度です。患者さんによっては指が腫れているような違和感が続くことがあります。 ぶつけたりした外傷ではない、アスピリンのような抗血小板剤や抗凝固剤など出血が止まりにくくなるような薬の服用していない、寒い日に手足の先の血行障害が起こるレイノー症状がない、血液検査でほかの紫斑を伴うような病気ではない場合などにアッヘンバッハ症候群が疑われます。 -症状は自然に消えていきます- 予後は良好の病気で治療の必要はなく、数日から数週間で自然に消失します。アッヘンバッハ症候群は繰り返すことが知られています。短期間に何度も症状を起こす人もいれば、数年ごとに繰り返す人もいます。 原因としては、加齢に伴って局所的に血管がもろくなることで、気がつかないようなささいな刺激で小さな血管から出血するためと考えられていますが、はっきりとした原因はわかっていません。 アッヘンバッハ症候群は局所的な症状のみで、ほかになにか特定の疾患と関連するような病気ではありません。 しかし、急に強い痛みとともに出血が生じると不安になりますよね。おかしいなと思ったら皮膚科か内科のお医者さんを受診してくださいね。   Continue Reading ->