乳がん

スポンサーリンク
乳腺外科

乳がんの罹患率は女性11人に1人 セルフチェックと乳がん検査で早期発見を!

「ちびまる子ちゃん」の作者である漫画家のさくらももこさんが、53歳という若さで乳がんによって亡くなれたニュースが流れて驚かれた方も多いと思います。 さくらももこさんのニュースが流れてから、乳がん検査の注目が高くなったようですね。 ち...
乳腺外科

パルボシクリブ 「手術不能または再発乳がん」の適応で承認

乳がんは、早い段階で発見できれば予後が良く、5年生存率は9割をこえるといわれています。しかし、進行または再発の乳がんは、現代の医療をもってしても治癒が困難であり、有効な治療法の開発がすすめられています。 写真はイメージです。 ph...
産婦人科

BRCA変異陽性転移性乳がんに対するオラパリブの効果

現在日本では、新規に乳がんと診断される患者さんが、年間約9万人います。その中でも、5~10%の患者さんは遺伝的な要因が発症に深く関係しているといわれています。BRCA遺伝子の変異も遺伝性のリスク要因のひとつです。 しかし、変異があるこ...
乳腺外科

2つの抗HER2抗体薬の併用が乳がんの予後にあたえる影響について

現在日本では、乳がんが女性のがん罹患率1位となっています。乳がんに、罹患する女性の割合は増加の一途を辿っており、年間6万人以上が乳がんと診断されているといわれています。 早期に治療を行えば予後が比較的良いとされるがんですが、それでも命...
乳腺外科

小林麻央さん-がんと闘う、そして、旅立つ・・・

元フリーアナンサーであった小林麻央さんが、34歳という若さで亡くなったのが2017年6月22日。このニュースは、日本中を駆け巡り、大きな衝撃が走りました。旅立つ前の言葉が「愛している」。 いろいろなメディアで取り上げられており...
乳腺外科

乳がん初期治療後のトラスツズマブの効果

(C)Hipohige.com 現在、がんは日本での死亡原因トップとなっています。早期発見や医療技術の進歩により生存率は伸びてきてはいますが、それでもがんにより苦しむ人たちは数多くいます。 男女によりがんの発症しやすい部位は...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました