第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後118~120 スキルス胃癌の対応

 

 

吐血・黒色便を認め、血圧は低下し、脈拍数は増加していることから、出血性ショックを疑います。

よって答えは1になります。

 

 

 

 

地域包括支援センターは、高齢者の暮らしを地域でサポートするための拠点として、自治体などにより設置されている機関です。地域包括支援センターは、すべての高齢者の相談を受けつけています。

よって答えは2になります。

 

 

 

 

リビングウィルは、人生の終末期を迎えたときの医療の選択について事前に意思表示しておく文書です。

リビングウィルには法的強制力はありません。

作成したリビングウィルは、いつでも自由に変更できます。

よって答えは3になります。

 

 

第108回看護師国家試験の問題は以上となります。

 

 

「第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後118~120 スキルス胃癌の対応」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。