ヒポヒゲ - Part 2

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 パニック発作の対応

続きです。         抗うつ薬の選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)は、抑うつ症状を改善する際に広く使われています。副作用は比較的少ないものの、吐き気、下痢などの胃腸症状がみられることもあり、ごくまれにセロトニン症候群を引き起こします。 よって答えは4になります。         認知行動療法とは、私たちのものの考え方や受け取り方に働きかけて、気持ちを楽にしたり、行動をコントロールしたりする治療方法です。 認知行動療法は、うつ病や不安障害(パニック障害、社交不安障害、心的外傷後ストレス障害、強迫性障害など)、不眠症、摂食障害、統合失調症などの多くの精神疾患に効果があることが実証されて広く使われるようになってきています。 よって答えは1になります。         シャワーだけでは入浴で得られる睡眠促進の効果は期待できません。寝つきの良い睡眠は温められた深部体温が急激に下がることで促されます。このため、深部体温が上昇しにくいシャワーでは効果が薄れてしまいます。また。熱いシャワーは交感神経が優位になるのでよくないです。 湯船に浸かることは、体を温めてリラックスさせます。眠る1時間前に38℃くらいのお湯に20分程度、肩まで浸かりましょう。 よって答えは3になります。     続き 第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 COPD患者への対応は       Continue Reading ->

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 母乳保育のアドバイス

続きです。         ネット上では、2と4で答えが分かれてます。 新生児の排便回数は一般的には5~7回/日で、Aさんの児は、2回/日と少な目ですが、最低限の排便はできています。排尿回数が3回/日は少ないです。 排尿回数は、生後1週間までは1日6~8回、以後1日10~15回と増加します。 母乳の分泌状態も心配ですが、児の排尿回数が少ないため、児の排泄状況を優先してアセスメントします。 よって答えは4とします。         初期の乳房緊満は、出産当日を含め産後2~6日の母乳分泌量が増加するあたりから見られるようになります。 通常、乳房が張って痛くなります。皮膚は発赤します。おっぱいの熱が高くなりますが、乳腺炎とはちがって全身症状は見られません。 よって答えは4になります。         アゴを上げた姿勢が哺乳しやすい姿勢になります。 Aさんは、乳頭を児にうまくくわえさせられずに悩んでいるので、くわえ方のコツをアドバイスします。 よって答えは4,5になります。     続き 第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 パニック発作の対応     Continue Reading ->

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 妊娠のむくみの対応

続きです。         妊婦時にみられる貧血を総称して妊娠性貧血と呼びます。ヘモグロビン濃度が 11.0 g/dl未満、または、ヘマトクリット33%未満のものをいいます。 妊婦中は、妊娠が進行するにしたがって、血液量が約1,000ml増加します。赤血球、ヘモグロビンも増加しますが、それ以上に循環血漿量の増加が起こるため、その結果として血液が水増しされて薄くなり貧血を起こします。         交通機関の混雑による苦痛は、つわりの悪化や流・早産等につながるおそれがあります。妊娠中の女性労働者は、ラッシュアワーの混雑を避けて通勤することができます。 よって答えは2になります。         妊娠中に起こるむくみは、ほとんどが生理的なもので問題ないことが多いです。 対策としては、弾性ストッキングが有効です。足を高くして寝るのも有効です。 よって答えは4,5になります。     続き 第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 母乳保育のアドバイス     Continue Reading ->

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 川崎病の対応のしかた

続きです。       赤ちゃんには、説明しても伝わらないので、ぬいぐるみなどを使って気をそらすよう工夫をして対応します。 よって答えは2になります。         点滴によってアナフィラキシーが引き起こされています。 アナフィラキシーとは、アレルゲン(今回はγ-グロブリン)などに対して生じる全身性のアレルギー反応を指します。 アナフィラキシーを起こすと、 Continue Reading ->

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 死期の対応

続きです。       採血上、貧血は認めるものの、肝機能、電解質に著しい異常は認めない。原発不明がんによる腹水貯留を認めるため、選択肢のなかから転倒要因を2つ選ぶとしたら、1と2になるであろう。           最期のときは、食事もなかなか食べられない。本人が食べたいものを食べてもらう。よって答えは4になります。         聴覚は最後まで残るといいます。反応なくても聞こえている場合があるので、話しかけてあげましょう。よって答えは1になります。   続き 第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 川崎病の対応のしかた     Continue Reading ->

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 インスリン自己注射の注意点

続きです       視力障害を持っているとペン型注射器の単位数がぼやけて見えないため、細かい文字が読めるか確認する。 よって答えは1になります。         がんばってやってきた食事療法がうまくいかずに落胆しているため、共感的な態度を示すのがふさわしいであろう。 よって答えは4になります。         MMSEは24点以上のため認知機能は正常であると考える。 忘れてしまいがちなインスリン注射と楽しく忘れずにこなしている化粧を結びつけることで、インスリン注射を忘れないようにコントロールする。 よって答えは3になります。   続き 第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 死期の対応     Continue Reading ->

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 抗がん剤で気をつける点は

続きです。       画像診断で「乳がんの疑いあり」と判定された場合は、がん細胞があるかどうかを調べる「細胞診」、「組織診(針生検)」が行われ、その結果と合わせて、乳がんの確定診断が行われます。 よって答えは2になります。         エピルビシンの副作用には吐き気、脱毛、白血球減少、口内炎などがあります。 シクロホスファミドの副作用には吐き気、脱毛、白血球減少、卵巣機能障害などの副作用があります。 よって答えは3になります。         がん治療を行う場合、骨髄抑制にともなう血球減少が問題になります。特に好中球が減少すると感染症のリスクが高くなり、発熱性好中球減少症を引き起こした際には、適切な抗菌薬治療を速やかに開始しないと重症化するおそれがあります。 発熱性好中球減少症は、腋窩温で37.5℃以上の発熱があり、好中球数が500/mm3未満、もしくは1,000/mm3未満で48時間以内に500/mm3未満になることが予測される状況をいいます。 よって答えは2になります。     続き 第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 インスリン自己注射の注意点   Continue Reading ->

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 脾臓損傷が疑われた場合の対応は

続きです。     脾臓損傷が疑われた場合は、損傷後の遅発性破裂の可能性もあるため、バイタルの把握は不可欠です。出血が止まらない場合や血圧が不安定な場合があるため、血圧、脈拍数にはとくに注意を払います。 よって答えは3です。         関節が曲がったまま伸びないので、関節の評価を行います。 よって答えは2です。 徒手筋力テストは筋力を評価する検査方法です。         負荷をかけないとは、痛くない程度ではなく力をかけないということです。 患側膝関節の屈曲伸展は患部に負荷がかかります。 下肢の等尺性運動とは関節を動かさない筋肉の収縮になるので、関節には負担がかかりません。 脇の下には腋窩神経が走っており、松葉杖で圧迫すると腋窩神経障害が出現する危険性があります。その為、体重をかけるのは脇から2~3横指下の部分に体重をかけるようにします。 よって答えは3になります。     続き 第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 抗がん剤で気をつける点は       Continue Reading ->

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 出生直後の正常新生児に当てはまる特徴はどれか。2つ選べ。

86 心電図検査における肢誘導はどれか。2つ選べ。  Ⅰ  V1  V2  V3R  VR   標準的な心電図誘導法としては、双極誘導としては標準肢誘導(第Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ誘導)、単極誘導としては単極肢誘導(aVR、aVL、aVF誘導)および胸部誘導(V1-6誘導)が用いられます。 よって答えは1,5になります。     87 日本の公的医療保険制度に含まれるのはどれか。2つ選べ。 Continue Reading ->

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 ネグレクトを受けている児の一時保護を決定するのはどれか

続きです。   81 ネグレクトを受けている児の一時保護を決定するのはどれか。  家庭裁判所長  児童相談所長  保健所長  警察署長  市町村長   虐待やネグレクトを受けている子供達を、守り・保護する場所が児童相談所なので、答えは2になります。     82 新生児の殿部の写真を別に示す。 考えられるのはどれか。 Continue Reading ->