第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前100~102 死期の対応

続きです。

 

 

 

 

採血上、貧血は認めるものの、肝機能、電解質に著しい異常は認めない。原発不明がんによる腹水貯留を認めるため、選択肢のなかから転倒要因を2つ選ぶとしたら、1と2になるであろう。

 

 

 

 

 

最期のときは、食事もなかなか食べられない。本人が食べたいものを食べてもらう。よって答えは4になります。

 

 

 

 

聴覚は最後まで残るといいます。反応なくても聞こえている場合があるので、話しかけてあげましょう。よって答えは1になります。

 

続き
第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 川崎病の対応のしかた

 

 

「第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午前100~102 死期の対応」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。