第31回介護福祉士国家試験を解いてみた 問題解説 午前5~6 地域共生社会とは

    家族の機能は、生命維持機能、生活維持機能、パーソナリティ機能、ケア機能からなります。パーソンズは、さらにパーソナリティの機能をパーソナリティの形成機能とパーソナリティの安定化機能に分けました。 衣食住などの生活水準を維持しようとする機能は生活維持機能です。 個人の生存に関わる食欲や性欲の充足、安全を求める機能は生命維持機能です。 子育てにより子どもを社会化する機能は、パーソナリティの形成機能です。 家族だけが共有するくつろぎの機能は、パーソナリティの安定化機能です。 介護が必要な構成員を家族で支える機能は、ケア機能です。 よって答えは5になります。         地域共生社会とは、誰もが住み慣れた地域で、生きがいをもって暮らし、共に支え合う社会です。 よって答えは2になります。     続き 第31回介護福祉士国家試験を解いてみた 問題解説 午前7~8 育児・介護休業法とは       Continue Reading ->

第31回介護福祉士国家試験を解いてみた 問題解説 午前3~4 筆談について適切なものは

    介護福祉職は、一方的な働きかけにならないように、あいづちを打ちながら対応しているので、双方向のやり取りをしようという意図がうかがえます。 よって答えは1になります。         中途失聴者も筆談を使います。 空中に字を書いてコミュニケーションをとることもあります。 筆談は、多人数での双方向のコミュニケーションには向きません。 図や絵も用いて伝えます。 筆談では、多くを伝えようとするのではなく、キーワードを活用して内容を伝達します。 よって答えは5になります。     続き 第31回介護福祉士国家試験を解いてみた 問題解説 午前5~6 地域共生社会とは     Continue Reading ->

第31回介護福祉士国家試験を解いてみた 問題解説 午前1~2「夜と霧」の著作があるフランクルが提唱した価値の説明とは

      一度トイレに行こうとして転倒して、大腿骨頸部骨折をしているため、繰り返さないか心配です。なにが1人暮らしをしていくにあたって不安なのか聞き出しましょう。 よって答えは3になります。         公民権運動の代表的な人に、キング牧師がいます。 フランクルは、オーストリアの精神科医、心理学者で「どんな時にも人生には意味がある。未来で待っている人や何かがあり、そのために今すべきことが必ずある」と説きました。 社会保障の創始者といえばビスマルクが挙げられます。 ノーマライゼーション育ての親といわれるニイリエが唱えた原理には、ライフサイクルを通じたノーマルな発達的経験が含まれます。 ネルソン・マンデラは反アパルトヘイト運動に身を投じました。 よって答えは2になります。     続き 第31回介護福祉士国家試験を解いてみた 問題解説 午前3~4 筆談について適切なものは     Continue Reading ->

第108回看護師国家試験 午後 解答解説一覧

第108回看護師国家試験の午後の解答、解説一覧です。 1~5   http://hipohige.com/archives/7218 6~10    http://hipohige.com/archives/7229 11~15     http://hipohige.com/archives/7244 16~20     http://hipohige.com/archives/7265 21~25         http://hipohige.com/archives/7257 26~30         http://hipohige.com/archives/7282 31~35         http://hipohige.com/archives/7297 36~40         http://hipohige.com/archives/7308 41~45  Continue Reading ->

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後118~120 スキルス胃癌の対応

    https://youtu.be/ZyJ3ZFkKzus?t=256         吐血・黒色便を認め、血圧は低下し、脈拍数は増加していることから、出血性ショックを疑います。 よって答えは1になります。         地域包括支援センターは、高齢者の暮らしを地域でサポートするための拠点として、自治体などにより設置されている機関です。地域包括支援センターは、すべての高齢者の相談を受けつけています。 よって答えは2になります。         リビングウィルは、人生の終末期を迎えたときの医療の選択について事前に意思表示しておく文書です。 リビングウィルには法的強制力はありません。 作成したリビングウィルは、いつでも自由に変更できます。 よって答えは3になります。     第108回看護師国家試験の問題は以上となります。     Continue Reading ->

第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後115~117 ALSの対応

続きです。   https://youtu.be/ZyJ3ZFkKzus?t=18         定期巡回・随時対応型訪問介護看護は、介護を必要とする方が、できる限り自宅で自立した生活を送れるよう、サポートするサービスのひとつです。 通所リハビリテーションは、普段は自宅で生活を送っている要介護者・要支援者が、より自立した日常生活ができるよう支援するサービスのひとつです。 短期入所生活介護とは、短期的に施設に入所し介護・支援が受けられるサービスです。 療養通所介護とは、難病や末期がん、進行した認知症、脳疾患の後遺症などで重度の介護を必要とする人など、常に看護師による観察が必要な方を対象にした通所介護サービスです。 この中で、透析の奥さんが外出するのに適切なサービスは4であると考えます。         人工呼吸器回路内の圧が、設定値より低くなった時に低圧アラームは鳴ります。 回路の接続不良、空気の漏れはないか確認します。 よって答えは2になります。         人口呼吸器を使用しているので、災害で電気が使えなくなる時に備えて、まずは予備電源を選んでおくのがよさそうです。 よって答えは1とします。     続き 第108回看護師国家試験を解いてみた 問題解説 午後118~120 スキルス胃癌の対応       Continue Reading ->